2015横浜開港祭の花火の打ち上げ時間は?有料席もアリ!

横浜の人達が、毎年楽しみにしている、

横浜開港祭の花火!

みなとみらいと花火のコラボレーションがすっごくキレイなんですよね☆

2015年ももちろん!開催されマス☆

今回は、横浜開港祭の花火の打ち上げ時間などをご紹介したいと思います!

今年は思い切って有料席でゆったりしようかしら?^^

という方にも、チケット購入の情報も!

2015横浜開港祭の花火の打ち上げ時間は?

564

では、早速日程と場所のご案内デス^^

【横浜開港祭】

 打ち上げ玉数:約6,000発

 日程:2015年6月2日20:20~21:00頃(例年)

 場所:横浜市臨海パーク

 アクセス:みなとみらい線「みなとみらい駅」

 詳細:http://www.kaikosai.com/

毎年ですが、打ち上げが始まる時間が結構遅いですよねッ

お子さんたちにはちょっと厳しいかな~~、、

でも、横浜市立の学校はこの日は毎年休校日になるんですよ~~

近隣の市の子たちは歯がゆいですね^^

すごい混雑するので、およそ70万人の人が集まってくるそうです!

小さいお子さんは気をつけたほうがいいですね、、

というか、ムリかな??^^;

時間も遅いしアブナイですね、、

横浜開港祭自体は、5月30日土曜日から6月2日火曜日までの開催ですっ

最終日が花火で締めくくるという感じでしょうか^^

2014 横浜開港祭の花火 ほぼフル 『ビームスペクタクルinハーバー』

 

おしゃれな街なので花火が一段とステキに観えてしまいますね^^

 

気になる有料席情報!

Sponsored Link

有料席という響きだけで、気分が上がりますね^^

会場:臨海パーク特設会場

まず、販売期間ですが売り切れていなかったら花火の打ち上げ日の前日、

6月1日まで購入することができるようです!

気になる価格が↓ ↓

☆メイン会場ペア席 2名分9000円

☆国立大ホール前会場ペア席 2名分6000円

☆国立大ホール前会場2~5人席 15000円

詳細はコチラ『チケットぴあ』で!

そこまでめちゃくちゃ高い~~!ってわけではないですね^^

手が届きそうな価格ですっ

今年は、有料席でもいいかもしれませんね?^^

だいたいの花火大会には、

穴場スポットと呼ばれているところってありますよね?

横浜開港祭の花火の穴場スポットと呼ばれていたところは、
《万国橋や、山下公園、アメリカ山公園などなど、、》

今では、ほとんど知られていてどこに行っても人だらけ~~のようです^^

まとめ

横浜開港祭の花火はどちらかと言うと大人向けかもしれませんね^^

まだ気温的に暑くない時期なので、気持よく過ごせそうですねっ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です