電車の子供料金は何歳から何歳まで払うの?知らないと損ダネ

小さい男の子って電車や乗り物が好きな子が多いですよねっ

電車が動いているのだけでも喜ぶので、よく電車の通る柵の外の場所から

見てる子を見かけて可愛いですよねっ☆

実際、お子さんを電車に乗せることも多くなってきますが、

一体いつから子供料金って払い始めるのかな~?と、

素朴な疑問がでてきます。

Sponsored Link

一般的に、子供料金っていつまで適応されるのかも気になってきます。

子供料金がかからない時期、何人もお子さんがいる子沢山家族の人が疑問に思う、

何人でも無料なのか?

今回は、『電車の子供料金は何歳から何歳まで払うの?知らないと損ダネ!!』について、

ご紹介したいと思います☆

電車の子供料金は何歳から何歳まで払うの?知らないと損ダネ!!

198315

電車の子供料金は何歳から何歳まで?

通常のJRの電車の子供料金は、

6歳からとされていますが、小学生からです。

つまり、幼稚園の年長さんで6才のお子さんは未就学児なので、

支払いはありません。

そして、子供料金が適応されるのは12歳未満まで。

でも、12歳でも小学校6年生まで(卒業の年の3/31までは子供料金です)

知らないと損をしてしまいそうです、、

気をつけたほうがいいですねっ☆

こども→6~12歳未満(小学校入学の年の4/1~小学校卒業の年の3/31)

おとな→12歳以上(中学校入学の年の4/1~)

JRに限らずだいたいの電車会社(私鉄)でも、これに準じているところが多いです。

厳密に知りたい場合は各社にしっかり聞いて確かめたほうがいいですねっ

ちなみに、飛行機は小学生とかは関係なくそれぞれの航空会社が規定している年齢

通常12歳未満が小児運賃が適応されます。

こういう時は、早生まれがオトクに感じますね^^

大人同伴の子供の無料運賃は何人まででもいいの?

Sponsored Link

少子化と言われている今の世の中ですが、私には周りは子沢山のおうちが多いです☆

子供3人は普通。でも4人と聞くとさすがにびっくりしちゃいますが^^

素晴らしいですね♪

そこで、子供が3人いるママさんが今度電車に家族で乗るんだけど、

子供って全員無料でいいんだよね(子供全員未就学児)?と聞かれて、わたしは『もちろん』と、

思ったんですが、そのママさんは人数によって違うとどこかで聞いてことがあると、、、

そこで調べてみて初めてしったことがありました!

小学校入学前の未就学児の場合、大人同伴で子供は2人まで無料運賃。

3人目からは子供料金を支払うことになるそうです。

大人1人同伴→子供2人まで無料。

大人2人同伴→子供4人まで無料。ということですね。

なので、パパ・ママがいれば子供が4人まで無料ということです。

ということなので、

パパ・ママがいても子供が5人以上だと1人分は支払わなくては

いけないということになりますね。。

やはり調べたほうがいいですね!
バス会社もほぼこれに準じているところがおおいです。
 
 

まとめ

いかがでしょうか?

勝手な思い込みでトクにも損にもなってしまうので、

しっかりチェックしたほうがいいですねっ

知らないで支払わなかった時のことを考えると、

ちょっと怖い気もしてきます。。

参考にしていただけるとうれしいです☆

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です