【ママ友トラブル】疲れた。幼稚園を転園?対処法で回避する

子供が幼稚園に通うようになると少し気持ちが解放されますよね!

それからママ友を作らなきゃと頑張るママさんもたくさんいるはずです。

しかし、仲よくしていても起こってしまうのがママ友トラブルです。。。

Sponsored Link

今回は『【ママ友トラブル】疲れた。幼稚園を転園?対処法で回避する』

として、ママ友による無視やトラブルに疲れた、トラブルが起こってしまった時期、

転園を考えた人の体験談やママ友トラブルで対処法や回避の仕方を紹介します。

【ママ友トラブル】疲れた。幼稚園を転園?対処法で回避する!!

111818

ママ友とのトラブルの回避方法

1つ目は親も子供も合う幼稚園なのかを見極めることです。

幼稚園によって個性が違いますよね。

そんなときに見るのがどんな雰囲気なのかです。

雰囲気を知りたい場合は、

「プレ」などの体験入園に参加してどんなママさんがいるか見たり、

そこで友達を作ってみるのもいいかもしれません。

第一印象はお互い大事ですよねっ

2つ目は、ママとの付き合い方です。

趣味や性格が合うママとなら深い付き合いをしてもいいと思いますが、

そうではない場合は、あいさつしたり、

情報交換をするくらいの浅い付き合いをしましょう。

適度な関係に努めましょうっ

3つ目は、幼稚園以外で仲間を作ることです。

幼稚園でのママ友付き合いの他に、

習い事や趣味などで知り合ったママ友との付き合いも

稚拙にすることがいいと思います。

幼稚園だけが全てではないですよね?

トラブルに巻き込まれてしまった場合の対処法

ママ友とのトラブルに巻き込まれてしまった時の対処法は、

「気にしないこと」です。

例えばいつも一緒にいたママ友から無視されるようになってしまい

、さみしい思いや疑問が浮かんできます。

しかし、相手にしてはいけません。

他のママ友に相談したい気持ちはあると思いますが、

相談によって加害者になってしまうこともあるので相談は控えましょう。

『気にしない』ってとっても難しいと思いますが、

少しずつ練習すれば大丈夫。

転園を考えた人の体験談

Aさんは、ブログに子供の写真を載せたことがきっかけで

ママ友とトラブルになってしまいました。

ブログに乗せた本人は、

自分の子供の後ろに他の子供が写っていたとは気付かなかったそうです。

他人の子が写っているにも関わらず無断で載せたことに腹が立ったママ友は、

それ以来Aさんを仲間外れにしたそうです。

Aさんは申し訳なさと仲間外れにされた悲しさで転園を考えたそうです。

ネット関連は、難しいですよね、、

ブログとかしたい場合は、非常に気をつけたほうが身のためです。

ママ友トラブルに疲れたという人の体験談

ママ友と関わるとかかってしまうのが交際費です。

幼稚園が終わった後にカフェやママ友の家で集まるときに飲み物を頼んだり、

お土産を持っていくなどでお金がかかりますよね。

さらに疲れるものがママ同士の悪口大会です。

B子さんは、ママ友とのお茶会で働くママの悪口を言っている人を見たそうです。

自分は何も言わないようにしていましたが、他のお茶会でB子さんの悪口を言われていたそうです。

あるママさんはママさん同士の派閥に気を使っていたそうです。

中にはボスママがいますよね。

どちらについたほうがいいか、

ボスママ派閥内でもいろいろとトラブルを起こさないように気を使っていると疲れるそうです。

ママ友トラブルが起こる時期

Sponsored Link

時期は人それぞれですが、

学芸会や運動会などのイベントがあるときにトラブルがあるそうです。

例えば普段目立たなかった子が学芸会で主役になったことで

衣装が変更になってもその子のママにだけは連絡がこなかったことや

働くママさんが忙しくてイベントの準備ができずにいると

仲間外れにされるなど幼稚園のイベントは母親参加型なので特に目をつけられてしまいます。

まとめ

ママ友とのトラブルは自分が原因でなくても巻き込まれてしまうことがあります。

そのようなときは、一人で考え込まずに我慢せずに逃げるというのも一つの方法です。

そして何よりも防ぎたいのが子供たちを巻き込むことです。

子供同士でトラブルがあったとしてもそれがきっかけで

親同士も中が悪くなるというケースもあります。

トラブルを起こさないためにも広く浅くの関係を保ち、

本当に信頼できる人との関係を大切にしましょう。

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です