産後の抜け毛はいつまで続く?いつ生えるのか不安で眠れない

やっと、産後抜け毛の恐怖から解放された!

ママさんの産後の悩みと言えば「抜け毛」ですよね。

今までよりも抜け毛の量が増えて驚く人も多いと思います。

抜け毛が増えてくるといつまで続くのか不安になりますよね。

女性にとって『髪は命』ですよね?

髪のボリュームだけで、見た目年齢が断然かわります。

Sponsored Link

今回は、『産後の抜け毛はいつまで続く?いつ生えるのか不安で眠れない』

として、

産後の抜け毛はいつまで続くのか。

産後のホルモンバランス、そして抜け毛の原因や対策を紹介します。

産後の抜け毛はいつまで続く?いつ生えるのか不安で眠れない

34e4731ba409c5df2fdac696ce9df877_s

抜け毛はいつから始まり、いつまで続くのか。

産後しばらく経って髪をとかしていると

いつもより抜けている気がしませんか。

抜け毛が始まるのはだいたい産後2ヶ月ほどからです。

なかでも産後4から6ヶ月がピークで1年ほど続くそうです。

授乳期の抜け毛は産後1年から1年半までには回復しています。

髪の毛が抜ける原因

産後の抜け毛の原因は「女性ホルモン」によるものです。

妊娠中から出産にかけて女性ホルモンのバランスが変わります。

女性ホルモンが急に変化することで抜け毛が引きおこります。

妊娠中に増えた女性ホルモンが出産と同時に減り脱毛してしまいます。

女性ホルモンには、抜け毛をふせぐはたらきがあります。

なので髪の毛の他に体毛も抜けてしまいます。

産後からしばらくしてホルモンバランスが整ってくると抜け毛も治まります。

産後に髪の毛がたくさん抜けてしまうことは産後のママさんに多く見られます。

脱毛の原因はホルモンバランスと言われていますが、他にも原因があるのです。

1つ目は栄養不足です。


髪の毛は食べ物から作られます。

食事の栄養バランスが崩れていると抜け毛が悪化しますし、

赤ちゃんにも栄養が摂られるので栄養きちんと摂りましょう。

2つ目は、ストレスです。


育児や睡眠不足によるストレスなど産後のママさんは

ストレスが溜まりやすいです。

ストレスをためてしまうと血液の流れが悪くなるので抜け毛が増えてしまいます。

3つ目は、睡眠不足です。

赤ちゃんが小さいときは、

何度も起きるのでその度に眠ることができなくなって睡眠不足になることが多いでしょう。

睡眠不足が続くと抜け毛の原因となります。

抜け毛の対策法

Sponsored Link

髪の毛の抜け毛を防ぐための対策としては、食べ物で栄養を取ることです。



髪の毛を作っているのは「タンパク質」です。

魚や大豆から摂ることをお勧めします。

授乳中は、赤ちゃんに栄養を持っていかれるので栄養不足になりやすいです。

中でも大豆製品を摂るといいと言われています。

大豆に含まれる「大豆イソフラボン」は

女性ホルモンに似た働きがあるので発毛に効果があります。

他には亜鉛やビタミンなど髪の毛にいいものを摂ることもおすすめです。

両方とも不足してしまうと薄毛や抜け毛の原因になってしまいます。

また、22時から2時の間は成長ホルモンが分泌されるので

その時間帯には寝ているようにしましょう。


やっと、産後抜け毛の恐怖から解放された!


まとめ

産後の抜け毛について説明してきました。

産後に抜け毛が増えてしまうのはホルモンバランスが関係していたのです。

妊娠中や授乳中は赤ちゃんに栄養を持っていかれるので

不足しないようにきちんとした食生活にしましょう。

育児に追われ、睡眠不足で十分な食事が摂れないと思いますが、

できるだけ身体にいいものを食べることをお勧めします。そ

してストレスをためないことも大切です。

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です