突発性発疹はお風呂でうつる?保育園にはいつからいける?

赤ちゃんが高熱を出し、

熱が下がったと思ったら体全体に発疹ができたと言うことはありませんか。

これは突発性発疹の症状で

生後6ヶ月から1歳半くらいの赤ちゃんにみられます。

そこで気になるのが、突発性発疹の症状や保育園や幼稚園に通っている時に

なってしまったときいつから通えるのか、

そしてかかった場合にお風呂でもうつってしまうのかです。

Sponsored Link

今回は、『突発性発疹はお風呂でうつる?保育園にはいつからいける?』

としまして、

突発性発疹の潜伏期間やお風呂でもうつるのかと言うこと、

そして保育園などの集団生活にはいつから行けるのかを紹介します。

突発性発疹はお風呂でうつる?保育園にはいつからいける?

4e0663dd1d0d5c3eb7be40d8b16b72ce_s

我が子が、

発疹が出ている姿を見ると、

かわいそうで変わってあげたくなりますよね、、、

突発性発疹の症状

突発性発疹は三日熱発発疹症とも言われていて、

38〜39度ほどの高熱が4日ほど続き熱が下がると体に発疹ができる病気です。

高熱が出ているときは、下痢気味になってしまうこともあるそうです。

その他に症状はみられませんが、高熱が出ていても元気があり、

機嫌がいいときがあります。

熱が下がる頃におなかの中心に発疹が現れ始め全身に広がっていくのです。

発疹が出てくるときに赤ちゃんは機嫌が悪くなることがあるといわれています。

ほかには、寒気や悪寒、震えの症状もあります。

高熱が3日から4日続きますが、

まれに40度を超える熱が出ることがあるので心配な方もいるでしょう。

発疹の症状は2日から3日で消えてきます。

突発性発疹は2、3歳までに感染する病気といわれていて

ほとんどの子供たちに症状が現れるそうです。

突発性発疹はうつる病気なのか。

b6e2419715b229846b75347dab5495c0_s

突発性発疹はうつる病気ですが感染力は弱いです。

熱があるときは感染しやすいので気をつけてください。

突発性発疹になってから保育園にいく目安は熱が下がってから

1日以上経ってから体中の症状がよくなってからです。

感染する経路は、

咳やくしゃみなどの飛沫感染

感染している人のつばなどが口に入ることによる経口感染、

そして皮膚や粘膜、

手などふれあうことで感染する接触感染による3つがあります。

感染力は弱いですが、

赤ちゃんと一緒にいる親や兄弟が感染してしまう家族感染が多いです。

突発性発疹になったときの入浴について

↑youtube動画

突発性発疹になってもお風呂や外出をしてもいいといわれています。

3から4日の間高い熱が続き、

その間はお風呂には入れませんよね。

そのときはシャワーにしたり、

暖かいお湯で濡らしたタオルで体を拭いてあげましょう。

熱が下がって体に発疹が出てくるようであれば突発性発疹と判断できます。

突発性発疹は発疹が出た時点で病気は治っていますし、

熱も下がっているのでお風呂に入れても大丈夫です。

またお風呂でうつるのか心配する人もいますが、

お風呂などによる2次感染は確認されていませんでした。

熱が下がって元気があっても体力が消耗されているので無理してお風呂に入れる必要はありません。

3から4日に高い熱が出て食欲がなくなっている子もいます。

熱が下がっていて発疹が出ているようであれば外出してもいいそうです。

しかし、発疹が出始めた頃に機嫌が悪くなってしまう子もいるので

発疹がなくなって機嫌が良くなってから外出することをお勧めします。

また免疫力が低くなっているのでほかの病気に感染しやすいです。

外出をする場合は、人が少ない時間を選び、

近所のスーパーに買い物に行ったり人があまりいない公園に行くなどしましょう。

子供は少し元気になると外で遊びたいと思うでしょう。

なので外に出るなら人がいない時間帯に出かけるのがいいですね。

保育園に行ける目安とは

Sponsored Link

突発性発疹と診断されたときに保育園に入れている人は通わせても大丈夫かな。

いつから行けるのだろうと悩みますよね。

保育園によって違いますが、

登園許可証や治癒証明が必要となります。

登園させる目安は、解熱後1日あけることとなっています。

解熱後すぐに登園させてもいいと思いますが、

なるべくは2から3日ほど休ませてから登園させるた方がいいといわれてます。

まとめ

赤ちゃんの突発性発疹について紹介しました。

赤ちゃんがぐったりして高熱が続き、発疹が出る。

初めてのことだとママさんは不安になりますよね。

保育園で感染することは少ないですが、

家庭内感染することがあるので気をつけましょう。

赤ちゃんも免疫力が落ちているので外から病気を持ち込まないようにすることも大切です。

外から帰ってきたら手洗いうがいをきちんと行いましょう。

Sponsored Link

赤ちゃん関連のオススメ記事↓

乳児湿疹のケアは顔と身体で違う?保湿が大事!薬以外の対策

赤ちゃんの舌が白いのは病気?原因や対処法を知りたい

子供がクループ症候群や気管支炎に!咳の症状や治療方法は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です