お腹の風邪の原因は?子供の症状で多い下痢や嘔吐の対応策

子供が突然下痢になったり嘔吐しまったと言う経験はありませんか。

そんなときに不安になるママさんが多いでしょう。

風邪を引いてお腹が痛くなる子供もいると思います。

中には、下痢や嘔吐を繰り返していたと思ったら

ノロウィルスにかかっていたと言うこともあるのです。

Sponsored Link

今回は、『お腹の風邪の原因は?子供の症状で多い下痢や嘔吐の対応策』

として、

お腹の風邪の原因やノロについての対策などを紹介します。

お腹の風邪の原因は?子供の症状で多い下痢や嘔吐の対応策

46ab15aec6411bfa8d6a12e12726225d_s

大人でもお腹の風邪はキツイですよね、、

早く治るのが待ち遠しいです、、

お腹の風邪の症状と原因

↑youtube ラブベビ

お腹の風邪だと感じたらそれは感染症胃腸炎です。

感染症胃腸炎は、ウィルス性胃腸炎と細菌性胃腸炎の2種類があります。

ロタウィルスやノロウィルス、アデノウィルスなどがあります。

細菌はカンピロバクターやサルモネラや病原性大腸菌などがあります。

中でも細菌性胃腸炎は、食中毒と言われています。

ロタウィルスによる胃腸炎は、

11月から3月にかけて流行すると言われています。

ロタウィルスの症状は嘔吐や下痢、腹痛です。

突然吐いてしまい、下痢が5日から1週間ほど続きます。

ノロウィルスの症状は、下痢や発熱、嘔吐、腹痛です。

他のウィルスと比べて嘔吐が多いと言われています。

子供がノロウィルスにかかった後に親もかかってしまうと言うことがあります。

ノロウィルスの場合、

子供の嘔吐物やオムツの便などについているので触ると感染してしまいます。

なので片付けた後は、石けんで手をきれいに洗いましょう。

対処法

お腹の風邪になると突然吐いてしまいます。

しかし、1回はくことで楽になり、元気になる子もいます。

2回以上は吐く場合は、脱水症状にならないように水分はこまめにとりましょう。

脱水症状を起こしている可能性がある場合には、病院に行きましょう。

経口補水液 OS-1 オーエスワン 500ml×24本[ケンコーコム 大塚製薬 OS-1(オーエスワン) 経口補水液]【送料無料】

 

下痢をしているときの対処法としては、

1、2回の下痢が続いている場合は様子を見ましょう。

下痢が2、3日続くようであれば、脱水症状になることもあるので病院に行きましょう。

また、白い便が出たときも注意が必要です。

お腹の風邪の場合は、下痢は3から4日で治まります。

しかし、1日に5回ほど下痢で1週間ほど続く場合は、

食中毒を疑いましょう。

Sponsored Link

脱水症状を防ぐために水分補給が必要ですが

冷たい飲み物は腸を刺激してしまうので室温や人肌くらいの麦茶やイオン水を飲みましょう。

下痢をすると子供の場合は、

おしりがかぶれてしまうのでオムツを替えるたびにシャワーで洗ってあげましょう。

下痢や嘔吐をしているときの食事は、

おかゆやうどんなど温かくて消化にいいものにしましょう。

控えた方がいいものは、生ものや冷たいもの脂っこいもの、

辛いもの、甘いものなどです。

麺類は温かいうどん以外のものは控えることをお勧めします。

うどんだけでは栄養が取れないと心配になりますよね。

そこでおすすめなのが人参やりんごです。

そのまま食べさせると胃に負担がかかるのですりおろすと食べやすいですよ。

↑youtube動画

まとめ

子供のお腹の風邪について紹介しました。

突然はいたり下痢になると心配になりますが、

子供の様子を見て病院に連れて行くようにしましょう。

下痢や嘔吐が続くと脱水症状になるのでこまめに水分を摂ることが大切です。

食べるものは消化にいいものを選び、体を冷やさないことも大切です。

後はゆっくり休ませましょう。

また、子供から大人に感染してしまうこともあるので感染を防ぐためにも

オムツの交換や嘔吐物を片付けた際は、手をきれいに洗いましょう。

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です