【主婦が英語の資格で輝く】今からでも遅くない子育てにも!

資格を取ろうと考えた時に何を思い浮かべますか。

医療事務や簿記などたくさんありますね。

独学で勉強する人や教室に通って勉強する人。

と勉強の方法は人それぞれですが、

自分が今勉強したいと思うものは何でしょうか。

最近の主婦の方は、英語を勉強したいという気持ちが高くなっています。

子育て中の主婦の方も英語の勉強に力を入れている人がいます。

Sponsored Link

今回は、

『【主婦が英語の資格で輝く】今からでも遅くない子育てにも!』

として、

主婦の方が子育てにも普段の生活にも生かせる英語の資格の方法を紹介します。

【主婦が英語の資格で輝く】今からでも遅くない子育てにも!

d45af5afe74746ccc1dd73c20ffcb265_s

主婦が英語を資格にするメリットとは。

英語が話せたり、書けたり、聞くことができるようになると、

海外の商品の買い物もできますし、

SNSで海外の友達を作ることができますよね。

なんといっても子育てにも役に立つのです。

英語ができたらいろんなことができそうですよね。

子育ての面では英語の本を読んであげたり、

単語の絵本や英語の歌なども一緒になって歌うことができます。

ママが英語の勉強をして英語を話していると

子供にも英語を習わせたいという気持ちになると思います。

そんな時に、

「英語は話せないとダメよ」と言って子供だけに英語を習わせようとすると

「ママは英語ができないままでいいの?」と言われてしまいます、、、

ママさんが英語の勉強をしていると

普段の生活で聞いている子供も少しずつ興味を示していきます。

ですので海外旅行などで英語を話す機会がある時に

「ママは英語を話せるから楽しい」という姿を見せたいですね。

仕事をする時に英語ができた方がいいですよね。

そのためには児童英語教師の資格や、

通訳ガイドなどの資格を取得すると就職に有利だと思います。

他には、英語ができると少しセレブな雰囲気になります。

外国人のお友達と話したり、交流したりできます。

英語が話せる人はセレブ感がありますし、少し違って見えますね。

英語が話せると美容に良い。

英語を話すときは普段使わない筋肉を使います。

口をよく動かすので表情筋が鍛えられ、

たるみ防止になります。

また、お腹から息を出して話すので代謝が上がりますし、

お肌がキレイになる効果があるそうです。

英語が話せることで自信につながりますし、体も綺麗になるので一石二鳥になりますね。

なんだか、得した気分になりますねっ☆

英語力を活かした仕事

英語を勉強して英語力を高めて仕事に活かそうと思うならば

子供の英語教室がオススメです。

子育てを経験している人は、子供との接し方が慣れているので

教えることが好きな人は向いていると思います。

Sponsored Link

英語力の高さによって職種が変わってくるのでどこまで高めたいかにもよりますね。

英検や TOEICのスコアが高いと正社員への道もあります。

メーカーや商社の英文事務で書類作成と会話の能力が必要になります。

秘書や受付でも英語を使う機会があるので英語力が高いのはスキルアップに繋がるのです。

まとめ

子育て中の主婦の方が英語の資格をとることについてまとめました。

今となってはほとんどの人が英語を話せる時代になってきました。

主婦の方が再就職をする時に持っていた方がいいスキルだと思います。

英語力を活かした仕事につくのは大変なことですが、

仕事以外にも友達作りや海外旅行などにも役に立つので

興味がある方は英語の勉強を始めてみてもいいと思います。

英語の資格を取って楽しく過ごしましょう。

人気の関連記事デス☆↓

☆主婦が仕事に活かせる資格って?ブランクが長い人にも大丈夫
☆主婦が仕事を探す!子育て一段落して働きたいけど方法は?

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です