小学生女の子の平均体重と身長を知りたい!ダイエットはダメ

小学生は学年が上がった時に身体測定を行いますよね。

その時にどのくらい身長が伸びたのか、

平均体重や身長はどのくらいなのかも確認することが大切です。

中でも女の子が気になるのが体重だと思います。

周りには細い子がたくさんいるからダイエットを考える女の子もいるでしょう。

Sponsored Link

今回は、

『小学生女の子の平均体重と身長を知りたい!ダイエットはダメ!』

として、

小学生の女の子の平均体重や身長、ダイエットが及ぼす影響をまとめます。

小学生女の子の平均体重と身長を知りたい!ダイエットはダメ!

9efd541f363a17f29df3bc7f6466f032_s

小学生の平均体重や身長

小学生の女の子の平均体重と身長は

6歳で身長115cm、体重20kg、

7歳で身長121cm、体重23kg、

8歳で身長127cm、体重26kg、

9歳で身長133cm、体重30kg、

10歳で身長140cm、体重34kg、

11歳で身長146cm、体重39kgとなっています。

40kg前に比べた身長は2から3cm高くなっていて

体重も2から3cm重くなっています。

小学生のお子さんの身長が平均以下だと心配する人もいるでしょう。

子供に身長は、成長ホルモンが最も活発になる思春期に伸びます。

思春期の時期は子供によって違いますので

身長がなかなか伸びなくても心配ありません。

小学校低学年、中学年、高学年で身長が伸びるのは、

1年に5から7cmです。

思春期を過ぎると身長がたくさん伸び女の子は、1年に8cm伸びるようになります。

よく寝る子は育つといいますよね。

それは、夜寝ている時間は、成長ホルモンが出る時間帯なので背を伸ばしたり、

体が作られるのです。

なので夜更かしはしないようにしてしっかり寝て朝は早くおきましょう。

小学生のダイエット

Sponsored Link

体重が増えてダイエットしたいと考える子がいますよね。

しかし、成長期や思春期にダイエットをすると成長を妨げてしまいます。

女の子は、初潮が来ますので無理なダイエットをしてしますと

初潮が来なくなってしまうので食事を抜くなどのダイエットはやめましょう。

しかし、女の子は周りが痩せている子ばかりなので自分も痩せなきゃと思うでしょう。

成長期や思春期の大事な時期でも体重を落とすことができるダイエット方法があります。

そのダイエット方法とは、食生活を見直すことや運動をすることです。

体重を一気に落とそうと思うとリバウンドしてしまう可能性があるので少しずつ落とします。


小学生向けの食事制限は、野菜や和食を中心とした食事をすることです。

揚げ物などの油っぽいものをたくさん食べがちなお子さんのために

体に良くてお腹がいっぱいになるものを作りましょう。

また、糖分や脂質の多いチョコレートやスナック菓子も太る原因です。

お菓子はあまり食べないほうがいいでしょう。

体を動かすのは、

体育の授業だけというお子さんもいますよね。

激しい運動は苦手という人には、ウォーキングがお勧めです。

ウォーキングは、20分を目安に行いましょう。

運動をあまりしない人でも楽しく体を動かせますよ。

まとめ

小学生の女の子の平均体重や身長、ダイエットについてまとめました。

平均よりも低くても大きくなるにつれて身長が伸びでいくので心配ありません。

女の子は自分の体型が気になるお年頃になってきます。

ダイエットをしようとすると体に悪い影響を与えます。

ダイエットをする食事制限や激しい運動は避け、

健康的な体づくりと適度な運動を行うようにしましょう。

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です