小学生の英語教材おすすめ『ワールドワイドキッズ』の口コミや内容

最近は小学生よりも前に英語の勉強を

始めるお子さんが増えてきました。

そんな時におすすめの教材がワールドワイドキッズです。

Sponsored Link

今回は

『小学生の英語教材おすすめ『ワールドワイドキッズ』の口コミや内容』

として、

ワールドワイドキッズの口コミや内容を紹介します。

小学生の英語教材おすすめ『ワールドワイドキッズ』の口コミや内容

256702

どんな教材か。

こどもチャレンジでお馴染みのベネッセから出ている

0~6歳の幼児期むけの英語教材です。

オールイングリッシュで7段階あり、

年齢に合わせた学習ができます。おもちゃやDVD、

音が出る絵本があります。

年齢別の内容

この英語教材は、0〜6歳まであります。

1歳以上の子の内容は、

DVDやCDなどから英語の音やリズムを聞いて学びます。

身近なものや名前、

自己紹介などの例文が出てきて sound play boardを使って一つ一つ確認します。

Sound play boardはカードをセットし、

指で押すことで単語の発音を聞くことができます。

聞こえたものを指すクイズモードや

聞こえてきた英語に合わせてボタンを押すゲームボードもあります。


2歳の子の内容は、

DVDや sound play boardで英語を学ぶことのほかにDVDのシーンを、

おもちゃを使って真似をする方法があります。

DVDで見たものを再現することで聞く力と表現する力がつきます。

パペットや木製の果物が付いているので遊びながら英語を学べます。


3歳の子の内容は

興味があるテーマなので何度も英語遊びができます。

前半のステージではDVDを見て、

CDを聞いて語彙や物の名前などを学び、

後半のステージではその語彙を使って自分の気持ちを表現するという方法で

小学生になるまで何度も行うことができるので英語力が身につきます。

他には、体を動かしたり、積み木や工作、

絵画で色や形などの勉強やおもちゃを使った会話表現、

仲間分け遊びによる英語表現、

まちづくりやゲームをしながらこれまで学んできたことを復習し、

コミュニケーションにつなげていくというステージ別のものがあります。

年齢やステージが上がるにつれて英語の勉強方法が変わり、

最終的にはコミュニケーションにつながるというものなのです。

体験者の口コミ

Sponsored Link

体験者の口コミを紹介します。

中には0歳から始めて英語力が身についたというお子さんがたくさんいます。

☆着せ替えごっこやごっこ遊びを通じて単語を言うようになり、

少しずつ会話ができるようになりました。

☆発音も良く、小さい頃から始めて良かったと満足した人がいました。

他には、

☆『英語で何っていうの?』と聞いてくるようになり、

英語に興味や関心を持つようになってきたお子さんもいました。

☆ネイティブのような発音で英語を話すようになった、

発音の基礎が身についたという人が多かったです。

☆DVDを見ていつの間にかフレーズを覚えたり、

ごっこ遊びをしながら英語表現を使うようになったので効果を感じられた。

という様々な口コミがありました。

小さい頃から始めている人はほとんどがスラスラと英語が出てくるようになったそうです。

まとめ

英語教材、ワールドワイドキッズの内容や口コミについてまとめました。



小学生になる前から英語を身につけるのにぴったりな教材です。

年齢やステージごとに違う教材を使い、

DVDを見て、CDを聞いて、おもちゃや絵本で英語を表現したり、

読んだりするなどたくさんの英語力が身につきそうです。

口コミでは教材を使ってみて満足のいく結果が出たという人がたくさんいました。

子供がやりたいと思った時にやることで自然と身につくそうです。

聞いたこと、見たことを口に出してみることの繰り返しが

英語を身につけるためのいい方法なのですね。

小学生になる前に少しずつ英語が話せるようになるのは驚きですね。

英語を楽しく学んで身につけましょう。

英会話の練習を始めたい!方はこちらから→レアジョブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です