小学生の英語教材おすすめ『ディズニーの英語システム』口コミや内容

子供に勉強させたいものの一つに英語が挙げられます。

小さい頃から英語を身につけるためにはどのようにすれば良いのでしょうか。

小学生になる前から使える英語教材があります。

それは、ディズニーの英語システムです。

Sponsored Link

今回は、

『小学生の英語教材おすすめ『ディズニーの英語システム』口コミや内容』

として、

小学生になる前から始めるのにおすすめのディズニーの英語システムの口コミや

内容について紹介します。

小学生の英語教材おすすめ『ディズニーの英語システム』口コミや内容

a1504a71fc1c193e851481aef2fcb209_s

どんな教材か。

ディズニーの英語システムは

聴く、

見る、

遊ぶ、

読むと力

がつく教材があります。

真似っこ遊びができるおもちゃや歌いながら

英語のフレーズを覚えることができるシング・アロング、DVDやCD、

音声カードを使って英語の聞き取りや使い方を学びます。

他には、塗り絵やゲームなど遊びながらコミュニケーションをとったり、

英語力を高める教材があります。

ミッキーやミニーなどディズニーのキャラクターと一緒に

学ぶことができるので楽しく学ぶことができます。

どんな内容なのか。

ディズニーの英語システムには、たくさんの教材があります。


一つ目のプレイアロングは、

真似をして遊びと言葉を結びつける教材です。

DVDを見ながらおもちゃを使って真似をします。

英語が苦手な両親でも一緒になって楽しめます。

2つ目のシング・アロングは

歌いながら英語のフレーズを覚えます。

歌いながら覚えた言葉を実際に使うことができるようになるのです。

歌のCDを聞いてマナーや生活習慣などが題材にされています。

朗読のCDも付いていて、歌詞を自然な会話にしやすくするものとなっています。

3つ目のストレート・プレイDVDは、

映像を見て登場人物の動作や言葉の意味を理解することができるのです。

4つ目のトークアロング・カードは、

音声カードを使用し、英語の聞き取りや使い方を学びます。

1枚のカードに複数の文章が入っていてランダムに音声が再生されます。

外付けマイクを使って録音し、発音チェックをすることもできます。

5つ目の DWEブックは、

絵本を見ながらCDや音楽にのせた歌を聴きます。

こうすることで読み聞かせにもなりますし、

本を読めないお子さんには、

本を読む楽しさや習慣をつけることができます。

おやすみ前に聴く為のお話CDも付いています。

他にはステップバイステップもあります。

塗り絵やゲームしながら実践的な英語を習得します。

親子で遊べるものも付いているので一緒になって楽しめます。

口コミ

Sponsored Link

たくさんのお子さんがディズニーの英語システムを始めています。

口コミの中には、満足をしている方がほとんどでした。

少しずつ英語が読めて書けるようになり、

親も一緒に楽しんでいます。

将来、身に付けた英語を使って欲しい、

ずっと英語が好きで欲しい。

というクチコミがありました。

他には、飽きることなく子供が自然とその世界に引き込まれるようになった。

発音もネイティブに近いものになったりどんどん英語を話すようになったと好評でした。

まとめ

ディズニーの英語システムについてまとめました。

ディズニーのキャラクターが出てくるので楽しいですし、

DVDやCDとおもちゃや絵本、

カードが連動しているのでどれを使っても繰り返し学ぶことができます。

何よりも子供が楽しいと思える教材で飽きずに続けられるという魅力があります。

親も一緒になって歌ったり、

遊ぶことができるので子供の英語力が身につくのが楽しみになってきます。

親子で楽しく学びましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です