小学生の英語教材おすすめ『トーキングリピーターDX』口コミや内容

たくさんある英語教材の中で赤ちゃんの頃から

楽しく学ぶことができるものはないか?

と思いますよね。

テキストやCD、DVDがついたものもありますが、

もっと簡単に使うことができるものがいいですよね。

中でもオススメなのがトーキングリピーター DXです。

これは、赤ちゃんから小学生になるまで使えます。

Sponsored Link

今回は、

トーキングリピーター デラックスの口コミや内容について紹介します。

小学生の英語教材おすすめ『トーキングリピーターDX』口コミや内容

967

どんな教材か。

トーキングリピーターDXは幼児期の行動を分析して作られていて

操作が簡単なところが魅力的の機械です。

音声カードが4種類あり、

「英語入門リピートカードシステム」、

「えいごリアンリピートカードシステム」、

「オズモのリピートカード」、

そして「 FunEnglishステップアップカード」があります。

使い方は簡単でカード上から差し込むだけで音声が流れます。

自動で流れてくれるのでお子さんでも使うことができます。

録音ボタンを押しながら話すと自分の声を録音して再生すれば録音したものを

聞くことができます。

教材の内容

トーキングリピーターDXで楽しめるカードは4種類あります。

英語入門リピートカードシステム

1つ目の英語入門リピートカードシステムは、

英語の基礎を学ぶことができます。

初めて英語を勉強する子供向けのもので基本の単語や日常会話、

反対言葉などがあります。

アルファベットや数字、曜日、

色や形などのカードもあり言葉を聞き取る力がつきます。

えいごリアンリピートカード

2つ目のえいごリアンリピートカードは、

小学生向けに NHK教育テレビで放送されていた番組

「えいごリアン」の内容に沿ったカードです。

テレビで放送されていた英語表現は全部で40種類あり、

会話を通して英語を学ぶことができます。

早口言葉やマザーグースなどがあり、

クイズにチャレンジするという内容もあります。

オズモのリピートカード

3つ目は、オズモのリピートカードです。

イギリスの映像作品「オズモ」という幼児向けの英語教材をベースにしています。

基礎単語を覚える他に、

リスニング、スピーキング、リーディング、

ライティングの力をつけるための教材です。

オズモのキャラクターも登場し、日常会話も学ぶことができます。

ステップアップカード

4つ目は、ステップアップカードです。

英語を話す国で実際に使われている会話表現を学ぶことができます。

ストーリー形式なので自然な会話を聞くことができます。

発音方法を勉強できるカードもあるので正しい発音を覚えることができます。

体験者の口コミ

[

Sponsored Link

トーキングリピーターDXを購入した人の口コミは、

子供が興味を持ったカードを見つけて楽しく英語の勉強をしている。

カードをさすだけで英語が聞けるので子供が飽きずに楽しく続けられる。

カードをたくさん持っていると子供のレベルにあったもので

勉強ができるというものでした。

何よりも音声機は角がなく、

丸いデザインなので小さい子供でも安心して使用できるということや

子供が落としても丈夫なので壊れる心配がないことです。

そして音が綺麗というのも感想としてありました。

おもちゃを使って英語に触れさせたいという人にオススメです。

まとめ

トーキングリピーターDXについて紹介しました。

小さなお子さんでも安心して楽しく使うことができる

というクチコミがありました。

教材によっては、小学生のお子さんも楽しめるものがあるので

始めてみようかなという人にオススメです。

カードを差し込むだけで英語が聞けるのは、

魅力的だと思います。

英語を楽しく学ぶことができる方法はたくさんありそうですね。

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です