育児給付金の申請方法をしっかり伝授!申請忘れたら貰えない?

育児給付金の条件は?支給日や申請方法を知ってしっかり受給

育児給付金を自分でしっかり計算して損しないように対策する

育児給付金は退職した場合でも受給できるの?返納もある?

育児休暇を取ることにして育児休業給付金の申請を

いざしようとしてみたら期限が過ぎていたということはありませんか。

申請忘れをしてしまったら育児休業給付金が

もらえないかもしれないという不安がありますよね。

Sponsored Link

今回は、

『育児給付金の申請方法をしっかり伝授!申請忘れたら貰えない?』

として、

育児休業給付金の申請を忘れた場合についてまとめます。

e783c0b227dc49dc85942fbd25baae04_s

育児休業給付金とは。

産後、最長1歳6ヶ月まで収入のサポートを行う制度で

働くママさん、パパさんはお子さんが1歳になるまで

会社に育児休暇を申請します。

育児休暇中には、

会社からお給料は出ないので加入している雇用保険から収入をサポートします。

育児休業給付金が貰える人は、

☆雇用保険に加入している。

☆育休前の2年間のうち、1ヶ月に11日以上働いた月が12ヶ月以上ある人。

☆育児休業中の1ヶ月ごとに会社から8割以上のお金をもらっていない。

☆休業日数が支給対象期間ごとに20日以上ある。

育児給付金の注意点

育児休業給付金についての注意点として初回の支給分は、

育休が始まってから4ヶ月から5ヶ月先になることがあります。

また、会社から給料が出る場合は、

支給額が調整されることもあります。

そしてもらえる金額に限度があります。

育児休業給付金を忘れた場合

育児休業給付金の支給の申請書は、

初回は、休業開始日の4ヶ月後の月末まで、

それ以降は2ヶ月ごとに申請しなければなりません。

ほとんどは会社で手続きを行ってくれますが、

本人が申請の手続きを行う場合、

署名・捺印をして会社へ送ります。

必要分の申請書をまとめて会社に渡すことができたらいいのですが、

残念ながらできません。

育児給付金の支給の申請書の手続きをハローワークで行うと

次回の分の申請書を渡してくれます。

申請する際に署名や捺印をして

会社に送るという手続きを忘れてはいけません。

ハローワークでは、

申請期限を1日でも過ぎてしまうと受け取ってもらえないのです。

やむを得ない事情でない限り受け取ってもらえません。

やむを得ない事情とは、天災地変のみです。

Sponsored Link

ある人は、育児給付金の申請は、

普通郵便で行っていましたが、

ほかのことをしているうちに申請期限が過ぎてしまったのです。

その人は、申請書が届いていなかったのか、

本人が無くしてしまったのかわかりませんが、

ハローワークでは受付してくれませんでした。

紛失であっても郵便事故であっても2ヶ月近くは猶予があり、

申請書の再発行は何度でもできます。

ですので2ヶ月分の育児休業給付金を支給することはできません。

まれに会社のミスで申請するのを忘れられることがあり、

育児休業給付金をもらいに行こうとしたところ

申請されていないと言われた人が多数います。

中には、申請を受け付けることができる場合がありますので

会社に遅れた理由を記入してもらい、

社印を押印してもらった用紙を持って行って申請します。

まとめ

育児休業給付金の申請を忘れた場合もらえないのかをまとめました。

本人が申請をする時に期限が過ぎた場合は、

もらうことができません。

やむを得ない理由でない限り受け付けてくれないのです。

会社が申請をする時に忘れた場合は、

申請を受け付けてくれることが稀にあります。

しかし、担当者によって受付をしない場合もあるので

会社やハローワークに確認しましょう。

申請する前に自分でも調べておく必要がありますよ。

期限をよく確認しておきましょう。

Sponsored Link

育児給付金の条件は?支給日や申請方法を知ってしっかり受給

育児給付金を自分でしっかり計算して損しないように対策する

育児給付金は退職した場合でも受給できるの?返納もある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です