【子供とお出かけ関東版】レゴランド・ディスカバリー・センター東京

雨の日のお出かけは億劫ですよね。

しかし、室内だと雨の日でも楽しく遊べますし、

子供たちはよろこびます。

関東でオススメのスポットは、

レゴランド・ディスカバリー・センター東京です。

Sponsored Link

今回は、雨の日でも子供と一緒に遊べるお出かけスポットを紹介します。

【子供とお出かけ関東版】レゴランド・ディスカバリー・センター東京

222ae1b2297edaf43e3e8a29ee351f0c_s

レゴランド・ディスカバリー・センター東京はどんなところか。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京はお台場にあり、

日本初のレゴランドです。

世界では、アメリカ、カナダ、ドイツ、トルコ、イギリス、

中国にあり日本では大阪にもあります。

入場料は大人も子供も2200円です。

親子パックでは1500円となっています。

別途で500円払うとレゴオリジナルのストラップやスタンプラリーがもらえます。

レゴは子供から大人までと好きな人が幅広いですよね。

そんなレゴランド・ディスカバリー・センター東京には様々なものがあり、

レゴ好きには嬉しい場所です。

子供にオススメなものは、

レゴがどのようにできているか見ることができるレゴファクトリー

レゴ職人が教えてくれるマスタービルダーワークショップ

ファイヤーマンの訓練所をイメージしたジャングルジムがある

ファイヤーマンアカデミー

これは140cm以下の子供もが遊部ことができるエリアです。

そして2歳から5歳の子供が遊ぶことができるデュプロビレッジは、

幼児版のレゴブロックデュプロで遊ぶことができます。

男の子が好きなレゴレーサーを作り、

レースをすることができるレゴレーサー:ビルド&テストゾーン、

レゴの街に自分の好きな家を作ることができるレゴビレッジや

レゴの忍者ワールドニンジャゴーの世界が体験できる

ニンジャゴー トレーニングキャンプ

あります。


参照元:レゴ®ニンジャゴーアトラクション!トレニーングキャンプ 

レゴランド・ディスカバリー・センター東京

レゴで遊ぶことのほかに4Dシアターやメリーゴーランドなど

アトラクションもあります。

場所によっては大人の付き添いが必要な所や大人が入ることができない所もあるので

事前に調べておきましょう。

大人の方はレゴのジオラマを見ることもオススメです。

ちなみにアトラクションのスタート時刻やカフェのドリンクメニューのボードが

レゴでできていますので探してみるのも楽しいと思います。

飲食物の持ち込みは禁止されているのでカフェを利用する人が多いようです。

レゴランドに行った人の口コミ

Sponsored Link

レゴランド・ディスカバリー・センター東京に行った人の口コミによると

子供はレゴが大好きでとても楽しんでいました。

大人も一緒に楽しめる場所です。雨の日でも楽しめると書いてありました。

営業時間は平日は10時から20時(最終入場18時)、

土日祝日は、10時から21時(最終入場19時)です。

禁止事項があって、大人だけの入場はできないそうです。

定期的に行われるレゴナイトなどは大人でも入場可能です。

駐車場を利用する場合は、

デックス東京ビーチ駐車場の駐車サービスが利用できます。

まとめ

雨の日にオススメな関東のお出かけスポット

レゴランド・デイスカバリー・センター東京について紹介しました。

レゴは子供から大人まで人気があり、混雑することもあります。

空いている時間もあるそうなのでその時間を狙っていくと

アトラクションもスムーズに乗れるかもしれません。

親子で楽しめる場所なので行ってみてください。

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です