【子供とお出かけ関東版】アクアパラダイスパティオ埼玉・深谷

暖かくなってきてそろそろプールに入りたいな?

という子供もいると思います^^

そんな時にオススメなのが

埼玉県にある深谷グリーンパークアクアパラダイスパティオです。

北関東最大級の屋内プールなので天気の悪い日

でも楽しむことができます。

Sponsored Link

今回は、

子供とお出かけ関東版、

アクアパラダイスパティオについて紹介します。

【子供とお出かけ関東版】アクアパラダイスパティオ埼玉・深谷

4d2893f9e732226f96ff0ccb1627869f_s

アクアパラダイスパティオはどんなところなのか。

アクアパラダイスパティオは、

地中海や南欧リゾート気分を味わえる

北関東最大級の屋内アミューズメントプールです。

屋内にあるので天気の悪い日でも寒い日でも楽しむことができます。

なんといっても1年中(2月はメンテナンスのため長期休館)

プールに入ることができるのが魅力です。

施設紹介

アクアパラダイスパティオには、

子供から大人まで楽しめるプールがあります。


バージンプールは、

波があるプールで地中海のような気分を味わうことができます。

流れるプール、クリスタルリバーは、

ゆっくりと流れるので南欧の川を連想させます。

プール内を何回も回ると楽しいですよね。

屋内プールの最大アトラクションといえば、

スピニングスライダーです。

ものすごい速さで滑るので迫力があります。

スライダーからプールまでの距離が長いですね。

スライダーは120cm以上の方から利用できます。

子供がプールやウォータースライダーで楽しんでいる時に、

大人は、

ウェット&ドライサウナ・ジャグジーでゆったりすることがオススメです。

ドライサウナやミストサウナ、

温泉気分のジャグジーがあるのでリフレッシュ&リラックスができます。

ホッと一息つけそうですね。


小さなお子様向けの遊び場もあります。

キッズラグーンでは、

滑り台があるのでわんぱくキッズにオススメです。


また、たくさん泳ぎたいという方は、

25mのプールがあるので利用してみましょう。


他には、レストランやフラワーショップ、

南欧リゾート気分を味話ことができる商品が販売されている

ショップもあるので是非立ち寄ってみてください。

料金について

一般利用の場合、

一般は、1000円、

小・中学生は、500円、

幼児は無料です。


7、8月に利用する場合、

1回3時間までとなっています。

3時間を超える場合は、



別途追加料金が必要です。


小さな子供を連れて行く人に優しいですね。

期間利用もでき、

3ヶ月、6ヶ月、1年とそれぞれ値段が変わっていきます。


7、8月は無休でそれ以外は、

火曜日が定休日、

2月はメンテナンスのため休館となっています。

利用の際の注意点は、

眼鏡をつけて泳ぐことはできないことや、

オムツを必要とするお子様は、

ゲートからプールゾーンへの入場ができないこと、

小学3年生以下の子供がいる場合には、

保護者の付き添いが必要です。

飲食物の持ち込みはできません。

水筒及びペットボトルの持ち込みは可能です。

まとめ

Sponsored Link

今回は、子供とお出かけ関東版、

埼玉県の深谷グリーンパークアクアパラダイスパティオ

について紹介しました。

地中海沿岸や南欧リゾート気分を味わうことができることや

料金が安いのが魅力的です。

小さなお子様向けのプールや

大人がゆったりとできるサウナが付いているのも嬉しいですよね。

屋内なので年中遊べますし、

天候もきにする必要がないのでお出かけにはぴったりだと思います。

プールに行きたいという人にオススメです。

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です