育児に疲れてイライラ!食事の好みの違いが負担で超ストレス

育児に疲れてイライラ!食事の好みの違いが負担で超ストレス!!

今回は、

ニックネーム 猫の手も借りてさん。

40代のご夫婦です。

お住まいがS県S市で、

子供さんが2人で、 15歳と11歳の男の子。

猫の手も借りてさんが、育児でイライラする原因が

お子さんの食事の好みの違いが原因のようですが、

根本的な原因はまだ他にあるようです。

猫の手も借りてさんの、つぶやきを聞いてみましょう。

Sponsored Link

男の子2人の子育て中の主婦です。

育児のストレスで一番イライラするのは、ズバリ食事です。

上の子と下の子の好みがまるで違うのです。

朝ごはんは、上の子はパン食、下の子は御飯。

ママ友に相談すると

「食べなかったら食べさせなければいいんだよ」

といいます。

それを実践してみたら朝ごはんがパンの日は、

次男はおかずだけ食べて御飯の日は長男がおかずだけ食べます。

しかもおかずだけの人は朝からイライラしてるのです。

どちらかが折れることもあきらめて食べることもなく

子供もにもストレスがかかるようなので

結局御飯とパンを両方出すことにして何年もたちました。

成長期ですし特に男の子なので、

身長が気になります。

昔の人は良くないことをした時に、

子供によくバツとして『夕飯抜き!』とか言ってましたが、

今では、なんだか育児というより虐待みたいで出来ません。

夕飯も魚VS肉になります。

なので魚メインの日は肉そぼろを作り、

肉メインの日は、しらすを出します。

些細なことのようですが、毎日となると結構ストレスです。

根本の理由は、

私と主人の食の好みが合わないことにあるような気がします。

主人は、休みの日に料理を作ってくれます。

それは有難いことですが、

もちろん栄養面など考えず子供の好物を作ります。

子供からの評判も良いです。

主人のする事は育児とは少し違う気がしてなんかなーって気分になります。

なるほど~~っ

旦那さんと奥さんの食事の好みが合わないことが

根本的な理由に感じているようですねっ

Sponsored Link

旦那さんが休みの日に食事を作ってくれるのは、

これはとってもありがたいですねっ

お子さんたちにも評判がいいということは、

お子さんたちが好きなものを作っているということで、

栄養面は考えない。

これは、もしや、

普段、奥さんがバランスの良い食事を毎日作ってくれているので、

旦那さんは安心して好きなものを特に考えず作ってくれてるのかもしれませんねっ

きっと、奥さんは信頼されているんですよ~

ただ、日々のお子さんの食事の好みの違いで、

二度手間な日々はかなりつらいですよね。。。

育ち盛りの年齢なので、面倒だからと言って手を抜くわけには

いきませんしね。。

身長も気になるのもスゴくわかります。

成長期にバランスがいい食事は難しい?

Sponsored Link

こうなったら、奥の手があります!

お子さんの成長にあわせた健康補助食品に助けてもらいましょう♪

最近、周りの子でもサプリメントや青汁、スムージーを

毎日摂取しているというママ友の話をよく聞きます。

その中で、わたしもおすすめされたのが、

『のびのびスムージー』というドリンク。

朝、のびのびスムージーとあとはちょっとしたものを

食べれば、栄養面も安心ですし、成長期の気になる身長にも良い手助けに

なります。

お母さんも、朝食作りが楽になるので助かりますよっ

→今、大人気の『のびのびスムージー』が最安値で買えるのはココから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です