インフルエンザは辛い!女性の体験談|予防や対策はマスクが最強?①

インフルエンザは辛い!女性の体験談|予防や対策はマスクが最強?①

⇨インフルエンザは辛い!女性の体験談|予防や対策はマスクが最強?②

冬になるとテレビのニュースや情報番組では『インフルエンザ』

流行している話題をよく耳にします。

他人事と思っていてもいつ自分に降り掛かってくるかわかりません。

今回は2人の女性の方に、インフルエンザに感染してしまったときの体験談を

お聞きしました。

壮絶な体験をしている方もいるようで、一段とインフルエンザの恐怖を感じました。

予防はやっぱりマスクが最強なんでしょうかね?

では、早速体験談を聞いてみましょう

Sponsored Link

下記の⑦項目を質問しています↓

①お住いの都道府県、イニシャルORニックネーム 年齢

②インフルエンザにかかった時期 例)2018年1月

③症状 例)嘔吐、高熱39度 など

④何が一番辛かったですか? 例)隔離された、一人暮らしで頼る人がいなかった など

⑤インフルエンザ対策をしていたこと 例)マスク、手洗い など

⑥これからどんな対策をしたいですか? 例)うがい、乳酸菌摂取 など

⑦冬に気になるカラダの症状 例)乾燥肌、のどがいがらっぽい など

女性がインフルエンザにかかって大変だった体験談

ayaさん
埼玉県在住のayaです。40代の女性です。2016年11月頃、仕事が忙しくて睡眠時間が少なめだった時期、人生初のインフルエンザ感染でした。免疫力が低下していたのだと思います。39度の熱が数日間続き、関節がひどく痛むのでとにかく寝ていることしかできませんでした。高熱から来る関節の痛みがひどく、ベッドに横になっていてもなかなか眠れなかったことが一番辛かったです。外出時のマスク着用の他、うがい・手洗いを毎日欠かさずやっていました。これまでと同様、外出時にマスクを着用すること、うがい・手洗いの他、予防接種を受けてみることも検討したいです。肌が乾燥しやすいようで、皮膚が荒れたり痒みが出ることがあります。

ゆかりさん
愛知県に住んでいた時の話です。ゆかりと申します。

人生初のインフルエンザは新型インフルが流行った時期でした。あれは何年前だったでしょう。もう7年前になりますか。当然冬でした。

夜中の3時頃、突然ひきつけを起こしました。それも、7~8回。ひきつけを起こしたのも初めてのことです。でも一人暮らしな上、ひきつけを起こした状態で119番なんかできないですよね。このまま死ぬのかな~なんて思いながら、そのまま眠ってしまいました。

9時頃目が覚めて、ヨロヨロと起き上がり熱を計れば39.7℃、異常事態だ、でもとても自分で病院になんか行けそうにない…そこで仕方なく救急車を呼びました。

救急車が来たら、自分で歩けますから、と自ら乗り込みましたが、血圧が45しかなく、非常に危険な状態だったらしく、すぐに搬送されました。そして案の定、インフルエンザA型、と診断されました。

一番辛かったのは、薬ですね。私は昔から胃腸が悪く、アレルギーも酷くて薬が飲めない体質だったんです。風邪薬すら飲めない状態で、タミフルを飲まねばならなかったのは本当に辛かったです。

高熱、体の激痛なんかより、薬の副作用で吐きそうになる事が何より辛かったですね。でも飲まないとA型は新型に移行しやすいと言われて仕方なく飲みました。二度と飲みたくないと思いましたよ。

そして電話で親にインフルになったと言ったときの、親の悲痛な、あんた…薬も飲めないのに…という言葉を忘れられないです。

まるで死の宣告を受けたかのようなショックを受けていましたから。

私はこんな体質なので、健康には人一倍気を使っていました。手洗いうがいマスク着用は当たり前。私は風邪薬を飲めないと言いましたが、実際もう10年近く風邪を引いた事がありません。

しかしインフルはちょくちょくかかりますね。

手洗いうがいは徹底して、栄養管理もしっかりしたいと思います。部屋の換気を毎日行い、ドアノブなどの掃除もしっかりするなどして、インフル予防に努めたいです。

また、冬になるとどうしても乾燥して、湿疹ができやすくなります。皮膚科に行ったら、もうお年ですからね~お肌の水分が…なんて言われましたが。冬は冷え性も辛く、霜焼けになったりして、皮膚科のお世話になることが多いです。年をとることも、冬を避けることもできませんから、快適に健康に冬を過ごせるように努力したいと思います。


Sponsored Link

インフルエンザの予防や対策はやり過ぎと言ってもいいくらい、

がんばったほうがいいようですねっ

『マスク』は絶対着用ですね。

インフルエンザは飛沫感染なのでマスクでかなり予防できると思います。

その他にも、乳酸菌やマヌカハニーもインフルエンザの予防にとてもいいと言われています。

バランスの良い食事をとりながら、乳酸菌マヌカハニーも併用していくのがいいですね。

インフルエンザは本当に恐ろしい! 対策や予防が大事

★昨年、何年かぶりにインフルエンザにかかってしまいました成人女性です。初日から数日間は40度近くの高熱や吐き気が何も食べられない状態で本当につらかったです。体力もかなり消耗してしまいもう何キロか落ちました。特に顔の表情が病に臥せっていた顔という漢字で誰にも会いたくなかったです誰にも会いたくなかったです

症状も治ってきたと思ったのにひどい頭痛と肩がギシギシ痛くなってまた吐き気もしたくなりました。本当に日々でしたインフルエンザにはかかりたくないです頑張って予防します。インフルエンザ対策としてR-1のヨーグルトが良いと聞いたので毎日食べようと努力しています。

★もうすぐ40歳の女性です。インフルエンザの頭痛や関節痛筋肉痛本当につらいですよね。発症して調子が悪い時に病院に行くだけでもやっとです。とにかくなるべく家族に移さないよう努力はしますが、近づきたがらない様子を複雑な気分です。仕方がないですね。私も多分そうしてしまうと思います。ふと思ったんですが一人暮らしの男性や女性ってインフルエンザになってしまったらどうやって過ごすのかとても気になりました。隔離状態にされていても食事を運んできてくれたりてくれたりするので家族って大事だなと再確認してしまいました

★同じ会社の女性がインフルエンザに感染し更に悪化させ肺炎になってしまい入院してしまいました。最初熱があると感じたので病院へ行ったそうですでもその時インフルエンザの検査をしたけど反応がなかったようですそれでも調子が悪く翌日病院に行ってに検査したらインフルエンザ陽性と診断されたそうです。病院に行くのもタイミングがあるようで難しいんだなと感じました。

さいごに

確かに一人暮らしの方たちって、インフルエンザだけではなく

病気になったときって大変そうですね。。

やっぱり、インフルエンザに感染しないことが一番の理想なので、

予防・対策に力を入れたいですね。

インフルエンザの予防・対策にいいと言われている乳酸菌やマヌカハニーを

積極的に取り入れたいですね。

⇨インフルエンザ対策にいい『乳酸菌』『マヌカハニー』はこちらから

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です